スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ技の話とか

realteckです。補講期間中なので、ちょっと時間が余っています。
ので、恒例ですが、考察をしていきます。

それはそうと、ちょっとブログを見返していたのですが、機構とか機械的なことを書こう書こうとして気づいたら半年経っていたので、今月末にはほんとうに、機構の話を書きたいと思います。ネタも溜まってきたし。

さて、この時期は恒例ですが、モーションの話です。
今年の注目はなんといっても
・横攻撃が全面禁止になった。
・しゃがみ攻撃が全面禁止になった。
・ハイキックで2ダウン取れるようになった。
といったところでしょうか?



私は積極的にキックを狙っていきますが、流行の正面攻撃を考察していきたいと思います。

①正面つかみ(ハンドタイプ)
パンチだけではパワー不足と判断されたビルダーの方が多いのだと思います。
しかし、結構つかめて無いんですよね。それよりも手先広げてアッパーしたほうが倒せているイメージです。

②正拳突き(こぶしタイプ)
最近増えてきました。実際問題質点の重量が重いので、パンチした時に勢いがしっかり伝わります。
変な言い方ですね。
分かりやすく言うと、ショートレンジで重いこぶしで殴りゃあ、相手も倒れるってもんですよ。

③正面パンチ(ヘラ)
まだまだ現役のヘラ型。
しかし横攻撃禁止のいま、少し劣勢になりつつあるかなと思ってます。
正面でまともにパンチしても先端の重量が少ないので、与えるパワーが逃げてる感じです。



でもなぜかみなさん、正面対正面なんですよね。
正面対側面で10:0になったんだから、頑張って横に回り込めばいいのになーと思います。

どれが最強というのは無いですが、自分なりにダイヤグラム組んでみました。(β版)
ダイヤ(左:上) ハンド(攻撃型) ハンド(カウンター) ヘラ(攻撃型) こぶし(攻撃型)
ハンド(攻撃型) 5:5 3.5:6.5 4:6 4.5:5.5
ハンド(カウンター) 6.5:3.5 5:5 6:4 6:4
ヘラ(攻撃型) 6:4 4:6 5:5 5:5
こぶし(攻撃型) 5.5:4.5 4:6 5:5 5:5

ヘラとこぶしはお互いに一長一短。ヘラはレンジが長いけど、こぶしはショートレンジで確実に倒せる。
むしろこぶし型でリーチが長いのがいたら、有利かも?

というか、ハンドでじっと攻撃待ってる奴まじで強い。やばいと思う。
特に相手がハンド型のときに、その相手が攻撃出すまで待ってアッパーするハンド型、まじでやばいと思う。
※あくまで個人的感想と偏見に基づくダイヤです。悪しからず。



そしてキックするやつは出てくるのでしょうか、気になるところです。
それではぽいちゃ~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

realteck

Author:realteck
2足歩行ロボットをマターリと製作の大学生。
製作日記はもちろんのこと、ロボットに関する理論・考察等もしてます。
基本毎週or隔週更新です。

realteck(当ブログ管理人)は
・JSRC(SRC)規格
・rp(ロパ)での機体評価方式
・大学ホビロボ連盟(2足版ロボコンの開催)
に賛成しています。

FC2カウンター
今までに訪れた人数
Twitter...
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。