FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT JAPAN 7thやら、うちの子のことやら

桜Trick推しだから、百合はこうでなくちゃ、ゆるゆりは甘え、どうもrealteckです。

えー、タイトル通り、ROBOT JAPAN 7thに行って参りました。
ロボットの組み上げに思ったより時間がかかってしまい、予定2日→実際4日となってしまいました。
なんとか組み上がってよかったですが・・・大会前日の徹夜は久々にやばかったです。
お菓子買ってきてくれた先輩、本当に有難うございます。

RIMG0005.jpg
試合前、ロビーでのShooting Strikerたん。

というかこの名前長過ぎるのよね、覚えにくいし。次はもっと短い名前をつけよう。
そう思いつつも、親ばかなのかこの子に時間を割きすぎます。

さて、結果はというと芝浦工大のベイオネット・オニキス様に軽く3ダウン取られました。
0-3です。1つもダウンが奪えなかったです。というか操縦者の方、間合い読むのうま過ぎ。
ただ2回ほど正面もとれたので、今回はよしとしておきます。こっちの攻撃バリエも不足してる。


反省ですが、まず徹夜でモーション入れて、3ダウン取られるまでフルに戦えたのが良かった。うん、良かった。
それもこれもハード的に良い機体なのか、多少無理しても全く熱くならないサーボ、破綻を見せないフレーム。

時間の計画性ははっきり言ってダメダメでした。甘く見過ぎや。
基本の移動モーションも半分くらいはまともな動きをしていなかったので、微妙な立ち回りしか出来ませんでした。
意外としゃがんでも低くない座高、タイミングの取れない起き上がり。もう少し頑張りたかった。

RIMG0016.jpg
試合後にこっそり真ん中にいるうちの子。

改めて参加者の方々お疲れ様でした。特に懇親会でいろいろと楽しい話も聞けて非常によかったです。
「D-WARSっていつでしたっけ?」「3月上旬ですよ」「出れるな(キリッ」
まだ未定ですが。

大学の話でなんなのですが、先輩方の葉月も頑張っていました。同じくベイオネット様にやられましたが。
これはもうリベンジしないとね。嘘です勝つ自信そんなにありません。


さて来週ですがROBO-ONE前の調整ということで、2/1にはKONDO BATTLEに行って参ります。
学生大会の方で、すでにエントリーしました。
移動系モーションのゲインも調整したので、来週は攻撃が決まるかを確認しに行きたいと思います。

今週はこの辺で。ぽいちゃ~





以下個人的な話。(余談です。痛いです。無視しても結構です。)
築地のマグロいくら丼うまかった。本当にうまかった。舌の上でとろけるってああいうことなんやな。
連れて行って下さった先輩方、ありがとうございました。築地のマグロは美味しいです。

今週は数年上の先輩に3年生と間違えられたり、みょんなことから新しいロボットの構想をメモったりなど。
とりあえずテスト期間なので、ぶっちゃけ単位優先ですが。



~~~~~~~~~~~~~~~~
10代に入った頃ぐらいにワールドレコーズの二足歩行ロボット大会がやっていて(小学校高学年)、それからオーム社のROBO-ONEの本をひたすら読んで、とあるクリスマスにKHR-2HVがやってきて(中学校)、Lightの第1回大会に急に出たくなって出て(高校)、何回もアルミの切り出しをやっては失敗し、加工依頼して切ってもらっては無駄にし、多くのお金をドブに捨て。そしてセンター直前まで何故か設計をやっていて試験を落とす。

でも大学に入ったいまなら分かる。そうやってドブに捨てた金が、身銭を切ることがいかに重要か。
そういうことが、そうやって経験したことが、そうやって積み重ねてきた時間が、お前を成長させてくれていると。

そうやってあっという間に走ってきた10代も、あと1週間ほどで終わろうとしている。
世間的にはもう大人と、そう呼ばれるところまでもうお前は来ている。

10代でロボットに出会い、ロボットをいじり、ロボットに失敗して、そして10代最後の時期にロボットを作り上げた。

これ以上の幸せがどこにある!!


忘れるなヨ。お前一人では決してここまでこれなかった。お前だけでは出来なかったんだ。常に周りの人がお前を支えてくれていること。絶対に忘れるなヨ。

そしてお前は何を目指す?どこまで行く?
永遠に終わりなんてない。発展には終わりがない。お前はどんなロボットを作りたいんだ??
いつでも夢を見据えておけヨ。ロマンを失ったビルダーなんて、カッコ悪いからな。



と湾岸ミッドナイト風に自分を戒める。
ここまで読んでくれた人がいたら、これは私の本心でもあるので、「ああ、こういう人なのか」と思ってもらえれば。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

realteck

Author:realteck
2足歩行ロボットをマターリと製作の大学生。
製作日記はもちろんのこと、ロボットに関する理論・考察等もしてます。
基本毎週or隔週更新です。

realteck(当ブログ管理人)は
・JSRC(SRC)規格
・rp(ロパ)での機体評価方式
・大学ホビロボ連盟(2足版ロボコンの開催)
に賛成しています。

FC2カウンター
今までに訪れた人数
Twitter...
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。