FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wasecup & ロボット大会 in法政 (2013秋)

俺もコンちゃんの護法が欲しい(東京レイヴンズ)、realteckです。
やたらこの漫画を推しているが1冊も持っていない。

さて、2つの大会に連投してきましたが、疲れました(笑)。
早速レポります。



まずは早稲田大学の理工系キャンパス(西早稲田)で11/2(土)に開かれたwasecup
学祭の中での大会ということで、先輩方の葉月チームとともに、私はShooting Strikerで参戦してきました。
手先のハサミをカットとかしてしちゃって
BYB3qbDCcAEaR4q.jpg
結果は2回戦敗退。
初戦の相手はROBO-ZEROの改良機でしたが、重さで吹っ飛ばせました。
実は私自身初勝利だったりします。
2戦目はテンパチ(1.8kg級)前後の機体でしたが、ぎりぎりでやられました。
そりゃあんた、徹夜で攻撃モーション3つはなめてるでー

でも芝浦工大さん(特にベイオネット)の機構をじっくり見させて頂いたり、TOBBYさんやくぱくま夫妻と初めて話せたり、審判のA4さんといろいろ盛り上げたり(?)と勝手に楽しんでいました。あ、ゆうまくん凄かったね。彼は将来化けるんだろうなぁー、と感じたり。
イベント参加者、運営の学生スタッフさん(特に部長さんや司会や諸々)の方、そして審判のA4様(様付けするにふさわしい、見やすくわかりやすく、楽しい試合づくりはすごく良かったです。)、関係各位の方々本当にお疲れ様でした。

ちなみにフリーバトルでもう1勝させてもらい、ちゃっかり2勝決めました。そしてランブルでサーボが・・・




続いて法政大学の理系キャンパス(東小金井)で翌日11/3(日)に開かれた、ロボット大会 in 法政2013に連投。
同じ機体では難しいと読んでいたのでこちらはMAXIMUM JOKERで単身で乗り込んでやりました。ほぼ2日徹夜で気持ち悪かったです。まあアドレナリンのお陰で吹っ飛びましたが。

あ、そういえば、この日は届いたばかりのデジカメを片手に、しっかりロボット撮っておきましたv
RIMG0002.jpg
おー、携帯の画質とは違うのだよ画質が(フルで見ると壁紙サイズに出来ます)。

会場で竜鬼Ⅱ-Oのコイズミさんと、早稲田にもいらしてたで・か~るの道楽さんに遭遇。
他大学はしっかり仲間がいたので、私も大先輩とずっとご一緒させて頂きました。


結果は・・・
っとその前にどんな競技があったかなんですが、早稲田のバトルオンリーとは違い、予選のような感じでアスリート競技がありました。最初の競技はサーキット風に配置した板を2台1チームでリレーするというもの。竜鬼と同じチームになり、サイドステップ使って奮闘するもタイムは伸びず。板が小さかったのでやりにくく、小型機の独擅場となってしまいました。
131105b.jpg

次の競技はオブジェを自陣に運ぶというもの。スポンジの積み木的な形をしたものをリングの半分から自陣側に運ぶことで得点になる競技です。こちらは千葉工大のバレンシアとチームを組むことに。2回試合があって1勝した気がします。
131105a.jpg

これらの競技を通してポイントか成績?でトーナメントが決まり、
最終競技のロボットバトルトーナメント開始です。
急遽横攻撃有りルールとなり、初戦は難なく突破。2戦目の竜鬼との試合は向こうがシードで、必死に攻撃モーション作ってたコイズミさんに若干ビビってました。さらに膝がギア欠けしていたので急いで交換。またバトル終盤はコントローラーが効かずにぐるぐる旋回しっぱなし(旋回病と命名)たりとギリギリの試合でしたが辛くも2-1で勝利。そして3回戦も突破してとうとう決勝まで行ってしまいました。
あれだけ大学勢が出ていた中で、誰が電通大が来ると予想しただろうか。そして最後の相手はなんとで・か~る!!う、嘘やろ。あのエビ反りに当たるわけないやん(笑)。

実はもう1つ別の膝サーボのギアがこの時すでに少し逝き気味で、かなり望み薄でした。でも大学と先輩の名誉のため、試合に望みます。ところが・・・
なんとまたも旋回病。膝が死ぬwwまきしまむじいちゃんやめてえwww。やむなくタイムを取り1ダウン献上。これはやばいかと思っていたら今度は無線のペアリングが取れないwwwww
しかしそこから立て直し、2-2で延長戦に持ち込む。

で・か~るはバッテリーが、MAXIMUMは膝が逝きそうな中、延長開始。
早々にスリップしてもう膝の音がヤバい。中央を陣取ってなんとか立ち上がり、で・か~るをリング際に追い込むと・・・なんとで・か~るがMAXIMUMの攻撃を避けようとしてリングアウト。
会場の空気が思わぬ結果に凍りついてましたね。俺はで・か~るのそういうところ好きだぜ。


というわけで結果はなんと優勝してしまいました。
RIMG0013.jpg
という訳で、自分を支えてくれている両親と、この機体に携わった先輩方には深く感謝したいと思います。
もちろん法政大学の大会参加者、運営スタッフ、そして関係各位の方々も先ほど同様、お疲れ様でした。まさか優勝をいただけるとは、本当に嬉しい限りってやつです。大会が終わってメールしまくりの電話しまくりでした。



そうそう、コイズミさんと道楽さんにいろいろなネタを教えてもらったので、ちょっとどんな風に活かそうかワクワクしています。SSもMAXIMUMもぼろっぼろ(そんな名前のロボットが参加してたな)になったので、ハードウェア面を見なおさないとなー。
ニソコンに出るかは未定です。姫ロボには行きたいんだけどね。

とりあえず本日はここまで。
画像勝手に使ってますが、顔が入ってないのを選んだつもりです。問題がある方は教えて下さい。
で・か~る戦の動画は貰い物なので、アップロードは自重します。以上
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

realteck

Author:realteck
2足歩行ロボットをマターリと製作の大学生。
製作日記はもちろんのこと、ロボットに関する理論・考察等もしてます。
基本毎週or隔週更新です。

realteck(当ブログ管理人)は
・JSRC(SRC)規格
・rp(ロパ)での機体評価方式
・大学ホビロボ連盟(2足版ロボコンの開催)
に賛成しています。

FC2カウンター
今までに訪れた人数
Twitter...
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。